« 国内線チケット。 | トップページ | お手紙。 »

2006年6月19日 (月)

英語のべんきょ。

なんどかブログでも触れていますが、

私の英語力は乏しいです・・・。

日本人によくある、

「何を言われているかなんとなくわかるんだけど、しゃべれない」

というやつです。

っで、いまさらながら基礎からと思いやっているのが、

【English Grammar in Use】↓

English Grammar in Use: with Answers , A Self-Study Reference and Practice Book for Intermediate Students of English , Intermediate Book English Grammar in Use: with Answers , A Self-Study Reference and Practice Book for Intermediate Students of English , Intermediate

著者:Raymond Murphy
販売元:Cambridge Univ Pr (T)
Amazon.co.jpで詳細を確認する

ひとつ、ひとつの内容が簡潔にまとまっていているので、

やっていて苦しくない。

それに英語で英語の授業を受けると意外に苦労するのが、

用語!!

名詞とか、副詞とか、現在進行形とか・・・。

私は一番最初に短期でカナダの学校に行ったとき、

動詞=verb すら知らずに行って結構苦労しました。

授業はどんどん進んでいってしまうので。。。

日本にいるうちに英語でGrammarの勉強、

ちょっとでもやっておくと、NZでさらにレベルアップできるかな?

と思ってがんばっています。

でも地味で一番難しかったりするんですよね~。

この基礎の勉強(笑) がんばらねば!!

あとは英語でDVDを見たり、CDを聞いて耳を慣らしたり。

これが、身についているかの実感があまりないので

カルチャーセンターの英会話講座1日体験申し込みしてみました!

久しぶりに英語を話すので、かなりドキドキです☆

*出発まであと24日*

|

« 国内線チケット。 | トップページ | お手紙。 »

コメント

>トミーさん
やっぱりこの本は一度は通る道なんですかね?
なにか良い本ない?と聞くとこの本をススメられることが多いです。
私の場合はこれでわからなかったところは、
日本の参考書で復習してるので、あんまり進まない ^^;
まだまだです。

>t-tohruさん
どこの国でもけっこう高いんですよね~この本。
それを無料でもらちゃうなんてすごっ!!うらやましい!!!
>勉強頑張ってくださいね。
ありがとうございます。がんばります!

投稿: aui | 2006年6月21日 (水) 13:42

私も同じの持ってますよ。といっても学校で無料で貰ったんですけどね。クライストチャーチとかでは自分で買った人も居るみたいですけどね。この本50ドルもするし結構高いですよね。勉強頑張ってくださいね。

投稿: t-tohru | 2006年6月21日 (水) 10:38

おーっ!私もこれ持ってる!
赤も青もどっちも!しかも10年前のです!
イギリス、ケンブリッジの語学学校の先生にオススメの文法書があったら教えて!と言ったら、これを紹介されました☆
でも、どっちもUnit20ぐらいまでしかやってないわたしって・・・。(^^;)

私も早速始めます!

投稿: トミー | 2006年6月20日 (火) 23:50

実は、今私の広げているのはエレメンタリーのだったりします。
これでもアップアップなレベルです私の英語(涙)
スピードものろのろなので、
えらそうなこと書いて自分でお尻叩ちゃいました。
参考書、私も買っただけで満足派ですよー。
いろいろ選んで買うまでで、力使い果たしちゃう(笑)
参考書コレクターになりそうな勢いです。

投稿: aui | 2006年6月20日 (火) 13:09

おぉ!同じものがウチの本棚にもありますよ!ちなみにエレメンタリー用の赤の方もあります

ウチも「センセーやたらと『あじぇくてぃぶ』って言うけど、何」って思ってたクチですからね

しかし参考書って買ったらやった気になるのはなんでやろう…

アカン 見習ってまたひらげてみますー

投稿: Noriko | 2006年6月20日 (火) 00:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/101500/2287336

この記事へのトラックバック一覧です: 英語のべんきょ。:

« 国内線チケット。 | トップページ | お手紙。 »